企業理念

3つの誓い

ごあいさつ

 ai_t

介護には、新たな発見や感動があり、時には人生観までも変えてしまう限りない可能性が潜んでいます。介護のスタイルも、介護への想いも一人一人違い、また介護ごとに変化します。お客様の視点でサポートをさせていただくこと、そして、次の介護へと繋がる、限りない感動への挑戦を繰り返すこと。私たちの成長の基盤は、常に変わらないお客様本位のサービスだと信じています。
将来推計人口の推移からみても、この先の日本は、人口の減少、そして更なる高齢化社会に入ると言えます。国土交通省の方針は、10年間で高齢者専用住宅60万戸の目標達成に取り組んでいます。一方で、保育園に入れない子供を「待機児童」と呼びますが、待機児童4.6万人に対し、待機高齢者は現在42万人にも上り、増加の一途をたどっています。まさに高齢化時代の到来です。ワールドステイにとって、今こそ新たな歴史を築くチャンスだと捉えています。
創立以来、私たちは、常識や既成概念を超え、お客様の自由な生活空間を求めて、高齢者市場に様々な変化を生み出してまいりました。そのベンチャー精神と大地に根を下ろした山野草のごとく、地域に根ざし、社会から求められる企業へ、お客様本位のサービス「ワールドステイ」を目指します。


ai_o

少子高齢化社会の到来により高齢者の人口が急増し、平成22年9月時点で65歳以上の高齢者数2,944万人、特養の待機者数42万人と増加の一途をたどっております。また、介護保険制度導入からもうすでに10年が経過している昨今において、改めてサービスの提供内容や、施設のクオリティーが見直される時期に入り、ようやく本質が見えてきた状況と感じております。
現在、当社では「安心と温もりのある家庭に近い環境を!」を会社理念に、介護事業、食のトータルサポート事業等幅広く事業展開している次第であります。
そして、地域のニーズ、高齢者のニーズ、入居者、利用者のニーズを迅速かつ的確に把握し対応していくことを大事と考え、事業推進しております。
現在、入居希望者の7割以上を占める高齢の女性は、基礎年金や遺族年金の範囲内で生活をする必要がある人たちであります。入居時の費用、月額費用の安い受け入れ施設等が優先される中、介護、食事等のサービスを備えた高齢者向けの賃貸住宅の需要も高まっております。まさに、当社ワールドステイの本領発揮するチャンス到来と確信しております。
今後も、様々なニーズ、需要に的確に応えすべく、社員、スタッフ一同尽力してまいりますので、弊社の事業展開に着目していただきますようよろしくお願い致します。

情報提供表
ページ上部へ戻る